婚活 結婚

お酒好き同士の出会いから結婚で良かった「お酒飲み同志の結婚」のすすめ

更新日:

「お酒飲み同志の結婚」のすすめ

私達夫婦は、私が24歳の時に主人が
30歳と言う少々年の差結婚でありましたが、
お互いに共通していた部分としましては、
大のお酒好きと言う部分でありました。

お互いが大のお酒好きで意気投合した部分としましては、私は、
デイサービスとしての介護職で勤務する形で、主人としましては、
サラリーマンで商社に勤務しておりましたので、
いつも私が早く帰って家事等をした上で、
主人が遅くに帰ってくると言う形でありました。

お互いの勤務体制のことをよく分かっておりましたので、
仕事に対する愚痴をお互い言い合いながら、
支わせるお酒はこの上ない幸せでありました。
やはりお酒によって知り合ったと言うことも大きく、

お酒が同じ趣味

お互いが半分お酒が趣味であり、飲み歩くのも大好きでありました。
京都の黄桜や月桂冠の酒蔵にも見学しに行ったことがあり、
直営の食事処でも美味しいお酒と食事を堪能する形で、
お酒好きの夫婦として旅行に行く際にもやはり、
お酒を飲み歩くような形で、お互いがフラフラになる時もありましたが、
そう言う時に支え合いながら寄り添える関係を非常に幸せだなと思いました。

一番ゴールデンな時間としましては、週末の花の金曜日であるのですが、
週末においては、お互いがクタクタになりながらもお酒好きとしまして、
晩酌で、ビールか始まり、ワインや、梅酒等を楽しむ中で、
酔いながら良い気分になれるのがお酒の最大の魅力であると思っております。

晩酌は素敵な時間

心も大きな気分になれますので、家の中だけでお互いに迷惑をかけれる晩酌こそが
非常に素敵な時間であると思いました。また、今後としましても、
時折、繁華街に夫婦揃って飲み歩きをするような形で、ほろ酔い気分で眺める観光地や、
夜景については格別でありますので、素の状態と、酔った状態で二度訪れることがありますが、
やはり酔っている状態の方で格別な気分であります。

これからもお互いに迷惑を掛け合う形になりますが、
それでこそ夫婦であると思えますので、
今後もお互いお酒に酔いながお互いの人生を支え合いながら
満喫して行きたいと思います。

 

スポンサードリンク





趣味が同じ、似ているというより
重大なのがこの「お酒好き」という事です。

データーでも出ているように
パートナーが二人とも「お酒好き」ならば
長続きする、幸せだということです。

・会員登録数2万人以上の日本最大級の専門婚活グループが運営しています。
・お見合い後の成婚率(カップル成立率)は60%以上で業界最高水準です。
・初期費用0円で真剣婚活が開始出来ます。
・成婚退会料が0円、更に成婚祝い金を5万円受け取ることが出来ます。
・趣味や価値観の合う方と高確率で出会うことが出来ます。
・来店の必要がなく、オンライン完結で結婚相談サービスをご利用出来ます。

【お酒婚】お酒好き男女専門の結婚相談所・お見合い・婚活サービス

 

スポンサードリンク





-婚活, 結婚

Copyright© What is a couple , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.