さよならプロポーズ 結婚

さよならプロポーズ 9話 フミヤとカナミは神父 サアヤとカズ君はジョゼの言葉

更新日:

abema.tvってネット番組ということもあって企画が面白い

「いきなりマリッジ」は誰だかわからない人とその日に

結婚式を挙げるという企画。

そして今回新企画、「さよならプロポーズ」が始まった。

「さよならプロポーズ」9

さよならプロポーズ 5話
abema.tv

付き合って長いカップル、旅行で結婚か別れを決める。

イタリア7日間の旅行で2カップルが

結婚か別れを決断する。




さよならプロポーズ 9話

9話「ほどけた心は涙になる」

決断の旅も5日目の午後


abema.tv

フミヤとカナミ

人気が少ないビーチに来た二人、水着で遊ぶ。

 

「気持ちいい~~」

 

その後、パワースポットを調べた

フミヤがカナミを連れてきた。

 

そのパワースポットというのは

「サンタ・ロゼリア洞窟教会」という教会

 

フミヤは「仕事運をあげたい」

カナミはまた仕事運?といつものくだり

 

それでも教会内は外とは違う空気が流れ

2人は何かを感じるようだった

 

神父が案内してくれた。

 

「聖なる水」は傷や病気を治すと言われている。

神父は水は命と教えます、願い事なんかしなくても

神は水を通して何でも分かる。

 

最後は神父が祈りを捧げて、フミヤが泣いてしまう

「その涙を止めないでください」

 

本人はなぜ泣いているのかわからない。

不思議なんだな~

 

水着を褒めたり、教会で手をつないだり

やさしいフミヤ、話が結婚になると

理屈っぽく冷たくなる(笑)

かず君とサアヤ

6日目

 

abema.tv

決断の日まであと、1日

今日はサアヤの行きたい場所へ

車内でもイチャイチャの2人

 

着いたのが「ドンナフガータ」というワイナリー

サアヤはワインが好きなようです。

カズ君は弱いということです。

案内してくれたのはジョゼさんという女性

 

そのジョゼさんの「ワインの歌」で歓迎される二人

 

サアヤはジョゼさんに質問します

「すばらしい職についているが、何を大切にしていますか?」

「家族です」

夫は安心感のある素敵な人で結婚30年です

結婚生活を楽しんでいる

私はラッキーである

 

カズ君は結婚したいが

遠距離だという悩みを告げると

「そんなにと遠くないわ新幹線で行ける」

「2人で解決法を見つけなきゃ」

「2人はきっと上手く行く」

カズ君は泣いてしまう。

今回の話は2人に大きく影響を与えるようです

決断前 最後の晩餐

海を見ての晩餐

カズ君は「この旅行来てよかった?」

「良かった」

日本にいたら前進しなかったね

「ジョゼさん素敵だったね」

あんなふうに幸せが顔に出るような人になりたい

「結婚」ということだけではなく

どうやって生きていくか?ってことだよね

「生き方」の中の一つが結婚なのかな

自分にとってカズ君との結婚というにが分かってきた

「明日までに決断できそう?」

「・・・。」

 

サアヤの中では結婚なしが固まりつつあるようですね、

それでいいと思う、結局東京を離れられない。

MC:小籔千豊
鈴木奈々
もも
ダイアン ユースケ

スポンサードリンク



さよならプロポーズ10話 フミヤとカナミ の大喧嘩 サアヤの本音と決断 指輪返却

さよならプロポーズ 1話 決断のイタリア旅行フミヤとカナミ&遠距離カップル

スポンサードリンク





-さよならプロポーズ, 結婚

Copyright© What is a couple , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.