婚活 婚活パーティー

婚活パーティーは私には向きませんでした「婚活パーティー苦手」

更新日:

急遽参加の婚活パーティー

25歳の時、同僚の女の子に誘われて
婚活パーティーに一度だけ参加したことがあります。
その同僚は、大学時代の友人を行く予定だったのですが、
その子がインフルエンザになってしまい私が急遽代理で
参加することになったのです。私的には、
婚活に精を出す気がなかったので、
「社会勉強の一環」
程度に思っていました。

私の住む大きめの地方都市の
ホテルで開催されました。

参加者は男女各30名ほどでした。
女性の参加費用は3,000円でしたが、
同僚が負担してくれたので
私は無料で社会勉強の開始です。




少し面倒・・。

私が面倒だったのは、会う人会う人それぞれに
1から自己紹介をしなければならなかったことです。
何回も同じ説明を男性にするうちに
本当にどうでもよくなって、
適当な嘘を織り交ぜながら自己紹介しました。
「外資系のOLです」とか、ありえない嘘を。

男性陣は、若い人は20歳そこそこからいましたが、
「この人たちは何目的で来ているのだろう」と
非常に疑問に思いましたね。まだ大学を出た
ばっかりで婚活パーティーに来るとは、
逆に引いてしまします。
色々な恋愛を重ねて勉強してから

生涯の伴侶を見つけるのではないでしょうかね。
最近の若者の気持ちが理解できない、
とギャップを感じました。

それと、男性の自己紹介の内容が
疑わしいことが多かったです。
その人の考え方や生き方、仕事への情熱などは、
言葉で聞かなくても全体的な雰囲気や気遣い、
立ち居振る舞いで大体わかるじゃないですか。
チャラチャラした髪型や靴で、

薄いヨレヨレのフィット感ないスーツを着て
「自分で仕事やってます」とか言われても、
全く信用できませんよね。
男の人ってどうして自分を大きく
見せようとするのでしょうか。
特に、大したことない
男ほどそういう傾向にあります。

ずっと長い時間立ちっぱなし、
食べ物は美味しくない、
自己紹介がめんどくさい、
男性のプロフィールは信じられない…
何一つ私には婚活パーティーの
良さができませんでした。
同僚も「二度と行かない」
と行っていました。

スポンサードリンク



私には合わない

パーティーの種類によっては
良いものもあるのでしょうが、
目的を定めた男女の出会いって、
目がギラギラしてて冷めてしまいます。
私はこれで十分社会勉強できましたので、

あとは自然体での出会いを楽しみます。

婚活パーティーをホームパーティー風にすると楽かも

ホームパーティーで婚活『ホームリッチパーティー』なら

11年間の実績で多数のカップル誕生。
ほとんどの人が一人参加
シェフの手料理が楽しめる
男性がハイクラスである。
身分や資格のチェックがしっかりしていて安心
形式ばっていないので気軽に話が出来る。
条件別・年齢別で開催がある。

男性安定職業限定!ホームパーティーで出会う「ホームリッチパーティー」

 

スポンサードリンク



-婚活, 婚活パーティー
-, , , ,

Copyright© What is a couple , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.